沖縄に行く飛行機は

沖縄に行く飛行機は

ANA
43%
JAL
27%
スカイマーク
30%



沖縄県は160の島で形成されている、日本の最も西にある県です。沖縄を県庁所在地とし、温暖な気候として知られています。
日本の他の地域とは違った風習が特徴で、その気候と文化などから観光地として近年特に人気を集めています。他の島にはいない生物が生息していたり、植物も沖縄でしか見られない光景が広がるなど、視覚的にも独特の環境を持っています。
かつては琉球王国と呼ばれ、今でも沖縄を自国の領土だと主張している国があると言われています。
那覇市と沖縄市はどんどん栄えてきており、人口も増加する傾向が見られます。方言も有名な沖縄の特色のひとつであり、沖縄の中でも地域によってかなり差があるのも特徴です。独特の名字があることも知られており、その他、建築や芸能、料理等に関しても沖縄ならではのものが多々存在しています。

沖縄の魅力はやはり温暖な気候でしょう。冬でも20程度にしか下がらないので、冬に寒さから逃れるために訪れる観光客も多々います。沖縄の中でも人口の少ない島では都会の喧騒から離れることができ、またその美しい海から、日本にいるのを忘れてしまうほどです。
魚や肉料理、野菜や果物に至るまで沖縄独特の料理が多くあり、また日本でも有数の長寿県として知られているので、健康食として積極に取り入れている人も多く存在しています。
温暖な気候からでしょうか、人柄もとても温かくのんびりしているのも沖縄の大きな魅力と言えます。
花粉症の人が沖縄県に避難する傾向も見られ、さまざまな目的で滞在する人が増えてきています。沖縄市や那覇市などの都市部はその他の地域の都市部に見劣りしないほど発展してきているので、最先端と、全く発展していない両方の特色を感じられる貴重な地域としても重宝されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加