特命戦隊ゴーバスターズとして戦うなら

特命戦隊ゴーバスターズとして戦うなら

レッドバスター
24%
ブルーバスター
16%
イエローバスター
18%
ビートバスター
16%
スタッグバスター
27%



特命戦隊ゴーバスターズは2012年に放送が開始された戦隊モノシリーズです。
ヴァグラスという集団が人類滅亡を企み、そしてその為に人類の生活に不可欠な存在となっている『エネトロン』というエネルギーを奪う為に攻撃を仕掛けます。その攻撃から守る役目を任されたのが特命戦隊ゴーバスターズ。
特命戦隊ゴーバスターズはレッドバスターとブルーバスター、そしてイエローバスターの3人を中心とした戦隊で、エンジニアとしてビートバスターも共に闘います。それぞれのヒーローにはバディと呼ばれる相棒のロボットがおり、そしてそれらヒーローを陰で支えているのが司令室に控える司令官とオペレーターの3人。
バスターマシンを駆使して闘う姿は今までにないヒーロー戦隊モノとして高い人気を得ています。

特命戦隊ゴーバスターズの面白いところはやはりバディの存在にあります。それぞれのカラーのヒーローに共に闘う仲間がおり、さらに司令室との連携があるという点は子供だけではなく、大人も楽しめる設定になっています。新たに仲間が現れて共に闘うのもワクワク感が増す大きな要因となっているはず。
乗り物の形をしたマシンが動物型に変形したり、また、それぞれのマシンが合体する事でさらに大きな人型のマシンへと変形していく手の込んだ設定も大きな魅力です。合体するマシンの数や種類によってロボットの姿形や性質、能力が変わるので今までのヒーロー戦隊モノよりも迫力ある戦いのシーン、そして飽きのこないストーリー展開を楽しむことができるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加