愛媛県でもらえる手当て

母子手当てのみならず、暮らしの助成を受けることができるシステムが愛媛県には準備されています。例えば、親が亡くなってしまい母子家庭になった際には遺族基礎年金の対象となります。加えて、離婚等の理由でシングルマザーになってしまったときにも年金等を払うのが困難な場合は、支払額のすべてや半分の金額を減免してもらうといったこともできますので、払えそうにないときは免除の対象かどうか、各役場へ足を運びましょう。そのほかにも、シングルマザーの医療費のいくらかを負担してもらえる仕組みも揃っています。

母子家庭の手助けをする補助金には児童扶養手当があります。夫婦の離婚とか死別などにて片親により養育されている児童の日常生活をの援助をするための支援金になります。もらうことができるのは、父母が離婚によって別れたケースとか、両親のいずれかが死んでしまったり、または身体障害を抱えている場合等です。結婚していない親が産んだ子についても受給できます。愛媛県など、各役場にて届け出をします。再婚したり、児童養護施設等や養父母に養育されているときには対象外です。

愛媛県のおすすめ情報

たかのこみどり眼科クリニック松山市鷹子町236-1089-975-0050
森神経科心療内科松山市歩行町1丁目4-6トータスビル一階089-933-7700
医療法人 和仁会 門田内科循環器科医院松山市井門町574番地1089-958-0360
秋山医院宇和島市堀端町1-160895-22-2546
医療法人さいじょう会星加医院西条市大師町182番地0897-55-2002
福岡小児科・アレルギー科松山市三津2丁目12-20089-953-2772

愛媛県にてハローワークにて仕事場を見つけるという人は、初回に求職者登録する必要があります。ハローワークに出向いて所定の求職申込書に記載して提出すれば求職登録は終了でハローワークカードがもらえますので、以降は持ってくるようにします。基本的に求人募集についてはタッチパネルの端末によって探すことになります。取扱いについても容易ですが、苦手な人については職員に教えを乞うこともできるようになっています。希望に沿った仕事を発見したら求人公募情報を印刷して受付に提出することになっています。

ページの先頭へ