群馬県でもらえる手当て

シングルマザーを支える手当ということで児童扶養手当が用意されています。離婚、死別などにて片親により養育されている児童の生活ををサポートすることを目的とした補助金です。支払われるのは、両親が離婚をしたケースや、父母のどちらかが死んだり、または重度の身体障害を持っているケース等です。未婚の母親が生んだ子供も受給の対象となります。群馬県など、市町村の窓口で申し込むことができます。再度結婚したり、養護施設等や養父母に育てられているときには受給対象となりません。

母子手当てだけでなく、生活費の援助を受けられる制度が群馬県には設けられています。例えば、父が死んでしまって一人親になってしまった場合は遺族基礎年金を受給できます。そして、離婚等によりシングルマザーになった場合も国民年金等を払うのが厳しい際は、納付額の全体とか半分の額を免除してもらうというような事もできますので、支払いが滞ってきたら減免の対象か、役所へ聞いてみることをオススメします。そのほかにも、片親家庭の医療費の一部の金額を負担してくれる制度も設けられています。

群馬県のおすすめ情報

もとはしクリニック太田市別所町98番地の30276-31-5071
神流町国民健康保険直営中里診療所多野郡神流町大字神ケ原430番地10274-58-2201
群馬県 伊勢崎保健所伊勢崎市下植木町4990270-25-5066
松岡病院高崎市片岡町1-17-31027-323-0954
馬場整形外科クリニック前橋市石倉町2丁目2番7号027-212-3625
本多医院高崎市下豊岡町327027-323-8060

群馬県でもハローワークに求職の登録すると公共職業訓練を受講することが出来ます。職を退いた方が働くために有用な技能を身につけられるコースであり受講のコストは教材代のみです。ハローワークに行けば多彩なカタログが置いてありますので受講希望のコースを決定してハローワークを通して申し込みをします。三ヶ月以下のコースの大部分は書類審査ですが、六か月間超の時は面接やペーパーテスト等にて審査があります。大切なのはスキルアップしたいというような本気度になります。

ページの先頭へ