高知市でもらえる手当て

経済的に大変であるというために学校で学ぶのがむずかしい児童のために就学援助制度も高知市ではそろっています。学校教育をだれでも就学できるように児童のために金銭面でのサポートを行っていく公的制度になります。例としては、授業の際に必要な教材や給食費用の一部の金額を援助してもらえます。学校から申請書が配布されるので、申請して問題なければ補助されるようになります。母子家庭で暮らしていくのがハードな場合は選択肢になります。この制度を申し込んでいるかどうかはほかの保護者には把握されないようになっています。

離婚の理由でシングルマザーになった人は、毎月養育費が支払われているというような場合が高知市でも多くあります。そのような際には養育費の支払いを家計のやりくりで期待している方がほとんどだと思いますが、きちんと払ってくれなかったり、月日が経つと、パタッと払われなくなる等のような危険も考慮に入れておいてください。離婚をすすめる時には公証役場で公正証書をつくるというのが好都合ですが、とにかく文書化してお互いにサインしておくと、トラブルを避けることもできます。

高知市のおすすめ情報

谷田内科 クリニック高知市本町4丁目1番52号本町MLプラザ088-854-7050
医療法人 成仁会 快聖クリニック高知市鴨部字落合1085-1088-850-0038
秋沢内科高知市東雲町8ー47088-882-3770
医療法人 ワイ・エイチ・シー 横田クリニック高知市旭駅前町5番地088-824-3122
医療法人 武生会 川村整形外科高知市曙町1丁目19-1088-843-5252
医療法人財団千葉健愛会 あおぞら診療所高知潮江高知市北竹島町5番10号088-831-7670

失業給付金を支給してもらうためには、高知市でも近くのハローワークにて手続きが必須になります。申請する時に必要な書類は、退職する際に雇用主から渡された離職票(1)と(2)、雇用保険被保険者証です。写真は上半身が写された縦3センチ横2.5センチのサイズのものを2枚提出します。本人確認書類については、運転免許証であれば1枚、顔写真の付いていない住民票や健康保険証などについては2枚提示します。他には印鑑と本人名義の通帳を持っていきます。

ページの先頭へ