結城市でもらえる手当て

離婚でシングルマザーになってしまった人は毎月養育費を受けているというケースが結城市でも少なくないです。そういった場合には養育費を家計のやりくりで頼りにしている方がほとんどですが、きっちり振り込んでくれなかったり、ある時期を境に、まったく払われなくなるなどのリスクも想定しておく必要があります。離婚をすすめる場合には公正証書の形にしておくようにするのがよいのですが、少なくとも書面化して両者で捺印するようにしておくと、厄介事を防げます。

母子家庭という単語は結城市ではかなり馴染みのあるものですが、父子家庭は、あまり馴染みがありません。実際、以前は児童扶養手当についてはシングルマザーの子供だけに支給されて、父子家庭には支払われませんでしたが、2010年より、父子家庭も対象となるように法改正されました。子どもが低年齢の時は親権は母親という決定になることが通常なので父子家庭というのは数が少なかったり、安定した職業を持つケースが大部分だったので、これまでは対象に入っていませんでしたが、母子家庭だけでなく、父子家庭についても支えが不可欠であると理解されたということです。

結城市のおすすめ情報

松永内科クリニック結城市結城8621-450296-33-7333
長沢医院結城市大字結城6306-40296-33-6333
つぼいクリニック結城市中央町1丁目12-20296-33-1020
和田耳鼻咽喉科結城市大字結城136670296-32-6121
さわやか内科・小児科結城市新福寺6-6-80296-20-8655
医療法人社団同樹会結城病院結城市大字結城字西繁昌塚9629番10296-33-4161

失業給付金の手続き後の一週間の待機期間もいれて失業保険を受給している期間中にバイトを行うことは結城市でもできますがハローワークの窓口に報告しなくてはいけません。基準として、4週間の内14日以内、週に3以内で20時間以内ならばOKである事が多くなりますが、申告しないままにしておくと不正受給となってしまいます。不当に失業給付金をもらっていた場合はもらった分の全部に加えてもらった金額の2倍、わかりやすく言うと三倍の額を支払うことを要求されます。例えば100万円もらっていたときは300万円を払うことを要求されます。

ページの先頭へ