岩国市でもらえる手当て

離婚の理由で一人親になってしまった方は月額で養育費を受けているという場合が岩国市でも多くあります。それらの際には養育費の支払いを生活費の一部ということで当てにしている方がほとんどですが、きちんと納めてくれなかったり、しばらくすると、パタッと払ってもらえなくなるなどの問題も考えておいてください。離婚を決める場合には公正証書の形にしておくというのが好都合ですが、少なくとも書類化して夫婦で捺印しておくと、もめごとを回避できます。

母子手当だけではなく、生活の助成を受けることができる仕組みが岩国市にはあります。例として、父を亡くしてしまってシングルマザーになってしまった時には遺族基礎年金の受給の対象となります。さらに、離婚等によりシングルマザーになってしまった場合も国民年金や国民健康保険等の納付が厳しい時は、納付額の全額や半分を減免してもらうといった事もできるので、払えないなら免除が可能か、各役場に相談することをおすすめします。他にも、一人親家庭の医療費の一部を負担してもらえる社会制度も存在します。

岩国市のおすすめ情報

玉田産婦人科医院岩国市南岩国町1丁目22番28号0827-32-1258
医療法人 久米医院岩国市由宇町中央1丁目12番5号0827-63-0123
さとう眼科岩国市室の木町5丁目10番11号0827-30-3100
医療法人森川胃腸科内科岩国市中津町1丁目21番10号0827-23-7541
片山クリニック岩国市平田4丁目16番35号0827-32-2121
永安クリニック岩国市尾津町2丁目14番50号0827-31-7262

岩国市で育児をしながら仕事もしたい人を手助けするために2006年4月に厚労省がスタートしたのがマザーズハローワークです。育児と仕事の両立をしたい人であるならば男性でも女性でも役立てられます。利用する方は段々多くなってきてマザーズハローワークの数も増設されてきています。一人ひとり求職関連の指導を受けることが出来る就職支援ナビゲーターの制度も用意されていて8割以上の高い就業率を達成しています。さらには、子供を連れて求職活動を可能にする「マザーズコーナー」が備わっている一般のハローワークも多いです。

ページの先頭へ