常陸太田市でもらえる手当て

シングルマザーという言葉は常陸太田市では社会的にも使われていますが、父子家庭については、あまり使われません。実情として、前は児童扶養手当はシングルマザーの子だけが受給できて、父子家庭には支払われませんでしたが、平成二十二年からは、父子家庭も払われるように修正されました。子どもが小さい際は親権は母親が所有するケースが一般的なため父子家庭は少数派であったり、暮らしていくのに足りる仕事を持っていることが多かったので、これまでは支給されませんでしたが、母子家庭だけではなく、父子家庭についても援助が必要ということが認定された結果です。

母子手当以外にも、経済的な援助をしてくれる制度が常陸太田市には揃っています。夫を亡くしてしまい一人親になってしまった場合は遺族年金の対象となります。また、離婚などで母子家庭になった際にも国民年金や健康保険等を支払うのが困難なときは全額や半額を免除してもらうというような事も可能なので、払えそうにない場合は免除をうけられるか、市町村の窓口に足を運びましょう。他にも、一人親家庭の医療費の一部の額を負担してくれる社会制度も準備されています。

常陸太田市のおすすめ情報

佐竹南台菜のはなクリニック常陸太田市天神林町870-2450294-80-2250
石川医院常陸太田市下宮河内町113ー40294-76-9011
医療法人成仁会 渡辺医院常陸太田市西三町21210294-72-0178
小林医院常陸太田市町田町20930294-85-0010
大森医院常陸太田市徳田町4740294-82-3335
藤井病院常陸太田市金井町36700294-72-5511

失業保険受給のためには、常陸太田市でも管轄のハローワークで受給手続きする必要があります。申し込む時に求められる物は、会社を辞めるときに会社から受け取った離職票1と2、雇用保険被保険者証です。証明写真は正面の上半身が撮影された縦3センチ横2.5センチの物を2枚提出します。本人確認書類については、免許証を所有していれば1枚、写真が載っていない健康保険証等ならば2枚です。加えて、印鑑、自分自身の通帳を用意しておきましょう。

ページの先頭へ