青森県で生活保護をもらうには

青森県の生活保護の手続きのやり方 青森県の生活保護のフローチャート 青森県の生活保護の金額ともらうための注意点

青森県で生活保護のもらうには

生活保護の申請をする人は青森県で多くなってきています。ただ、申請をする人みんなが生活保護を受けられるということはないようです。例えば、基準以上の定収入があるけれど借金が大変でやりくりが厳しいといった条件は受給できません。こうした状況では任意整理や自己破産等のその他の選択を利用することになります。

青森県で生活保護の制度を望む方は、最初に、福祉事務所の担当窓口に足を運ぶ必要があります。生活保護の申請の申し込みの時には資産状況まで細かくヒアリングされますが、隠し事をしないのが基本です。後になって、細部まで調査が入りますので、隠し事をしても、間違いなくわかってしまいます。隠し事をしたことがばれてしまったら、生活保護をもらう資格がなくなります。青森県でも生活保護制度を希望する人すべてが生活保護を受け取ることができるわけではありません。一回拒絶されたとしても、ギブアップしないで日々の生活に頭を抱えているということを説明していくことがポイントです。

青森県でも生活保護の受給の申請には当該の都道府県、市町村にある福祉事務所でできます。介護施設の事業者への費用を支給する介護扶助生活保護法というのは1946年の旧法を基に改正して昭和25年5月4日に施行された法律で平成以降の現在までその現状をふまえて改正や政令や附則を追加する措置を行っています。法の下の規定を基に厚生労働大臣が定める基準を適用した最低生活費から就労での収入や年金、社会保険で給付される金額を差し引いた金額が青森県でも支給額になってきます。

青森県のインフォメーション

三戸内科胃腸科青森市浪館前田四丁目10ー1017-781-6011
八幡町クリニック弘前市八幡町1丁目2番地20172-31-6188
青森市民病院青森市勝田一丁目14ー20017-734-2171
おさり小児科クリニック青森市西大野1丁目16番地4017-762-5253
小堀眼科青森市中佃二丁目7ー34017-765-1414
大島眼科八戸市根城四丁目20ー10178-72-1654

ハローワークは失業給付金を受け取る手続き等についても行っています。失業手当てとは、今まで勤務していた方が退社して新しい勤務先を見つけるまでの間の生活を支援することを目的として支援金になります。受給する条件としては雇用保険に前の1年間に半年以上の期間入っている事が必須になります。アルバイトやパートとして雇われていた方は2年に12か月間を超える期間加入している事が条件になります。青森県でも会社に勤務する気持ちを抱いていて、何時でも勤められることが必要ですし、就職活動もしていなくてはなりません。

ページの先頭へ