愛媛県で生活保護をもらうには

愛媛県の生活保護の手続きのやり方 愛媛県の生活保護のフローチャート 愛媛県の生活保護の金額ともらうための注意点

愛媛県で生活保護のもらうには

生活保護の申請は愛媛県で多いです。そうはいっても、望む方のみんなが生活保護をもらう資格があるというわけではありません。たとえば、ある程度の給料はあるのだが借金がたまってしまって生活できないといったケースでは適用されません。これらの状態は自己破産や任意整理等、他のやり方を使用します。

愛媛県で生活保護の制度を希望する人は、最初に、生活保護担当窓口に足を運ぶ必要があります。生活保護制度の申込みの時には仕事の状況まで突っ込んでヒアリングされることもありますが、うそを言わないようにしましょう。後日、細部まで調査が入りますので、嘘をついても、確実にわかってしまいます。誤ったことを言ったことが見つかったら、生活保護を受け取れません。愛媛県でも生活保護の制度を希望する方のいずれもが生活保護をもらう資格があるわけではありません。一回許可がおりなかったからといって、あきらめることなく日々の生活にこまっているということをわかってもらうことが基本です。

愛媛県でも生活保護の申請は当該都道府県や市町村の福祉事務所に足を運びます。等というような給付が存在します。生活保護法というのは1946年の旧法を改正して昭和25年5月4日に施行した法律で平成以降の現在までその現況とともに改正して附則や政令を付け足す措置が実施されています。法の下の規定によって厚生労働大臣が決めた適用の基準の最低生活費より就労の対価としての収入や社会保険や年金の給付金額を引いた額が愛媛県でも支給されます。

愛媛県のインフォメーション

星島整形外科医院新居浜市庄内町4丁目1番57号0897-34-2780
あべ医院宇和島市津島町岩松甲823番地0895-32-2616
伊方町国民健康保険正野出張診療所西宇和郡伊方町正野13番地0894-56-0032
田中医院松山市北条辻267番地5089-992-0211
宇和島市国民健康保険日振島診療所宇和島市日振島1729番地0895-65-0004
きい麻酔科クリニック松山市余戸西三丁目12番20号089-965-0005

失業給付金を受給できる期間最後まで貰ってから勤めようというような人は愛媛県でも珍しくないですが、再就職を早くしてもらう目的の再就職手当てという制度も準備されています。失業保険を支給してもらう資格を満たした後の再就職で、残り日数が1/3より多くあって、1年以上雇用される予定のときに再就職手当を受給することができます。給付期間の残りの日数が2/3以上残っている際には60%、3分の1以上の時は50パーセントの金額を受給できます。最近3年以内に就業促進手当を支給されていない事が条件です。

ページの先頭へ