広島県で生活保護をもらうには

広島県の生活保護の手続きのやり方 広島県の生活保護のフローチャート 広島県の生活保護の金額ともらうための注意点

広島県で生活保護のもらうには

生活保護の制度を望む人は広島県で多くなっています。しかし、望む人みんなが生活保護の対象となるのではありません。例えば、基準以上の収入はあるが借金が大変でやりくりが厳しいという状態では適用されません。これらの場合は自己破産、任意整理というようなほかの選択肢を使用します。

広島県で生活保護制度の申請をする人は、第一に、窓口まで足を運びます。生活保護の制度の申込の際はプライベートなことまで細部まで質問されますが、正しく答える必要があります。追って、細かな調査が入りますので、うそを言っても、絶対にあばかれます。うそを言ったことが発覚したら、生活保護は受けられません。広島県でも生活保護を手続きをする方のみんなが生活保護を受給できるというわけではありません。はじめての申請で認められなかったからといって、あきらめないで毎日の生活に困っていることを訴え続けることがポイントです。

広島県でも生活保護をもらう申請をする場合は当該の都道府県や市町村にある福祉事務所で行います。受給することが出来る支援として、生活保護法というのは1946年に施行された最初の法律を改正し昭和25年5月4日に施行された法で平成以降の今までその時代と共に改正され政令、附則を追加する措置をとっています。法の下の規定をもとに厚生労働大臣が決めた適用の基準の最低生活費から就労からの収入や年金、社会保険の給付額を差し引いた金額が広島県でも支給額になります。

広島県のインフォメーション

山本耳鼻咽喉科医院呉市本通7丁目14ー50823-21-7710
袋町クリニック広島市中区袋町4ー14ヤマガタローズビル2F082-541-5191
国家公務員共済組合連合会 吉島病院広島市中区吉島東三丁目2ー33082-241-2167
医療法人社団 梶谷整形外科広島市中区舟入南4ー14ー10082-231-1212
荒木クリニック広島市西区庚午中2丁目11番15号082-507-6100
耳鼻咽喉科おおたクリニック広島市南区宇品西5丁目12番45号082-256-2040

広島県でもハローワークで失業給付金についての申請手続きを行った後も、失業の事実を認定するため、四週間に1回の頻度でハローワークに行き、失業保険の認定を受けることが不可欠です。この機会に調べられるのは、勤めていない失職状態だという事に加えてどういった就活がされているかということです。職場が決まっている状態で失業手当を受給する例はもちろん、就職活動を行っていないのに嘘の申し出をしたり、短期のバイトをしたにもかかわらず申請しないときも不正受給となります。

ページの先頭へ