南国市で生活保護をもらうには

南国市の生活保護の手続きのやり方 南国市の生活保護のフローチャート 南国市の生活保護の金額ともらうための注意点

南国市で生活保護のもらうには

生活保護を希望する方は南国市でも増えてきています。そうはいっても、望む人の全員が生活保護をもらう資格があるわけではありません。たとえば、ある程度の稼ぎがあるけれど借金のせいでやりくりが苦しいという条件は不適用になります。こうした条件は自己破産や債務整理など、別の方法をとります。

南国市で生活保護の申請をする方は、第一に、福祉事務所の生活保護担当窓口に足を運ぶ必要があります。生活保護の申込み時には仕事の状況まで細かく問いかけられることもありますが、包み隠さず答えるのが基本です。後々、細かく調査されますので、隠し事をしても、間違いなくばれてしまいます。嘘をついたことがわかったら、生活保護をもらえません。南国市でも生活保護の制度を望む人のみんなが生活保護を受け取ることができるのではありません。一回目で認められなかったからといって、あきらめないで毎日の生活に頭を抱えているということを訴え続けることが大切です。

南国市でも生活保護を申請する場合は当該の都道府県や市町村の役所の福祉事務所でできます。都道府県知事から指定をされている医療機関においての医療扶助生活保護法というのは1946年に施行されたものを改正し昭和25年5月4日に施行されたもので平成以降の今まで現況に応じて改正や附則や政令の追加の措置を行っています。法律の下の規定を基に厚生労働大臣が定める適用の基準の最低生活費より就労収入や年金、社会保険で給付される金額を引いた金額が南国市でも支給されてきます。

南国市のインフォメーション

医療法人清流会 山本循環器内科・眼科南国市駅前町3丁目1-41088-864-2575
谷医院南国市片山1244088-865-8335
井坂皮フ科南国市大埇甲1565088-863-5388
吉本小児科 皮膚科南国市大埇甲1698-1088-864-2465
川本内科クリニック南国市駅前町3丁目2-24088-864-2543
医療法人浦松会 南国厚生病院南国市立田1180088-863-3030

南国市でもハローワークにて失業給付金の受給手続きを行った後も、該当者が失業の事実を認定するため、4週間に一度のペースでハローワークに行き、失業状態の認定を受けることが必要です。その時に確認されるのは勤務していない状況のままだということ、さらにはどういう求職活動しているかといったことです。仕事が決まっているのにも関わらず失業給付金を受け取るケースだけでなく、就職活動していないにもかかわらず誤魔化した申し出をしていたり、短期のバイトをしたのに申請しなかったケースも不正受給と見なします。

ページの先頭へ