稲城市で生活保護をもらうには

稲城市の生活保護の手続きのやり方 稲城市の生活保護のフローチャート 稲城市の生活保護の金額ともらうための注意点

稲城市で生活保護のもらうには

生活保護の申請は稲城市で増えてきています。ただ、申請をする人のすべてが生活保護をもらえるというわけではないようです。たとえば、ある程度の稼ぎはあるのだが借金が大変でやりくりが厳しいといった状況では不適用になります。こうした条件は自己破産や債務整理等、その他の方法を利用することになります。

稲城市で生活保護制度を希望する方は、まず、福祉事務所の生活保護担当窓口にいきます。生活保護の制度の申込の際には個人的なことまで突っ込んで問いかけられることもありますが、間違ったことを言わないのが基本です。あとで細かく調査されますので、うそをついても、必ずばれます。うそを言ったことが見つかったら、生活保護をもらう資格がなくなります。稲城市でも生活保護制度を希望する方のいずれもが生活保護を受給できるわけではありません。一回拒絶されたとしても、何度も毎日の生活に頭を抱えていることを説明していくことが重要です。

稲城市でも生活保護をもらう申請をする場合は当該都道府県や市町村にある福祉事務所に行きます。等というような給付があります。生活保護法というのは1946年に作られた旧法を改正して昭和25年5月4日に施行した法律で平成以降の今まで現状に対応して改正され附則、政令を追加する措置を実施しています。法律の下の規定を基に厚生労働大臣が決めた適用基準の最低生活費から就労の対価としての収入、社会保険、年金の給付を差し引いた額が稲城市でも支給されます。

稲城市のインフォメーション

立花こどもクリニック稲城市東長沼3106番地3オークプラザ2階0423-78-7277
あいクリニック平尾稲城市平尾一丁目43番地15アブニール新百合1階042-350-5062
医療法人社団 聖誠会 上野眼科稲城市平尾一丁目49番地6山王ビル105号0423-31-5356
増田産婦人科稲城市大丸189番地0423-77-6267
若葉台耳鼻咽喉科稲城市若葉台二丁目4番3号302042-350-2087
佐藤整形外科稲城市東長沼1989番地10423-77-3531

稲城市でもハローワークにて失業給付金についての申請手続きを行った後も、失職の状態にある事を認定するため、四週に1回の間隔でハローワークまで行って失業保険の認定をしてもらいます。ここでチェックされるのは、勤務していない失業した状態のままであるというような事に加えて、どういった仕事探ししているかということになります。就職先が決まっている状態で失業手当を貰うケースの他にも、就職活動をしていないにもかかわらず事実と異なる届出を行ったり、短期バイトを行っていたのに届出しないケースについても不正受給となってしまいます。

ページの先頭へ