小金井市で生活保護をもらうには

小金井市の生活保護の手続きのやり方 小金井市の生活保護のフローチャート 小金井市の生活保護の金額ともらうための注意点

小金井市で生活保護のもらうには

生活保護制度を望む人は小金井市で多くなってきています。しかし、望む方のみんなが生活保護を受けられるのではありません。例えば、ある程度の生活費はあるのだが借金の返済に追われてやりくりが厳しい等の状況では受給できません。こうした場合は自己破産や債務整理というような別のやり方を使用することになります。

小金井市で生活保護制度を希望する方は、まず始めに、生活保護窓口にいきます。生活保護制度の申請の面接のときには個人的なことまでかなりたずねられますが、正確に答えることが大切です。その後、詳細に調査されますので、嘘をついても、必ずわかってしまいます。ウソを言ったことが気づかれてしまったら、生活保護は受けられません。小金井市でも生活保護を希望する方の誰もが生活保護の受給資格をもらえるというわけではありません。一度棄却されたからといって、粘り強く生活に頭を抱えていることをわかってもらうことが必要です。

小金井市でも生活保護をもらう申請は当該の都道府県、市町村の役所の福祉事務所に行きます。住宅扶助生活保護法は1946年のものを基に改正して昭和25年5月4日に施行した法律で平成以降の今まで時の状況に対応して改正され附則や政令を追加する措置をとっています。規定をもとに厚生労働大臣が決めた適用の基準の最低生活費から就労からの収入、年金や社会保険の給付を除いた額が小金井市でも支給されます。

小金井市のインフォメーション

待山医院小金井市緑町二丁目17番10号042-384-5421
医療法人社団 理栄会 岡村皮フ科医院小金井市梶野町二丁目7番2号0422-37-1112
小金井レディースクリニック小金井市本町六丁目13番18号コスモスビル3階042-386-7071
医療法人社団 汎愛堂 小松外科胃腸科小金井市本町二丁目20番20号0423-81-3346
深堀内科医院小金井市本町三丁目7番1号042-381-3621
中野ウィメンズクリニック小金井市緑町一丁目4番33号042-301-3427

失業給付金を受けるためには小金井市でも管轄のハローワークにて申請手続きが必要になります。申し込むときに持って行く書類は辞めるときに雇用主からもらった離職票1と離職票2、雇用保険被保険者証になります。写真としては上半身正面が撮影された縦横縦3センチ2.5センチの大きさの物を2枚準備します。本人確認の書類については、運転免許証であれば1枚、顔写真の付いていない書類などであれば2枚提示します。他には印鑑、本人名義の預金通帳を持参しておきます。

ページの先頭へ