北海道で生活保護をもらうには

北海道の生活保護の手続きのやり方 北海道の生活保護のフローチャート 北海道の生活保護の金額ともらうための注意点

北海道で生活保護のもらうには

生活保護の申請は北海道でも多くなっています。そうはいっても、申請をする方の全員が生活保護の受給資格をもらえるわけではありません。たとえば、ある程度の稼ぎはあるが借金が大変で家計が苦しいなどの状態は受給できません。これらの条件では債務整理、自己破産等のほかの方法を使うことになります。

北海道で生活保護の制度の手続きをする方は、まずはじめに、生活保護の窓口まで行かなければなりません。生活保護制度の申請の申し込みのときには家族の就労状況まで細かく尋ねられますが、間違ったことを言わないことが大切です。後で詳細に調べられますので、嘘をついても、確実にばれてしまいます。うそを言ったことが発覚したら、生活保護をもらえません。北海道でも生活保護制度を手続きをする人のすべてが生活保護を受給できるのではありません。一回拒否されたからといって、幾度も社会生活に苦慮していることをわかってもらうことが必要です。

北海道でも生活保護をもらう申請をする場合は当該の都道府県や市町村の役所の福祉事務所で行います。日々の暮らしの負担の補助の生活扶助生活保護法というのは1946年に施行された旧法を改正して昭和25年5月4日に施行された法で平成以降の今までその現況に対応して改正され政令や附則の追加の措置を行っています。法の下の規定をもとに厚生労働大臣が決めた適用基準の最低生活費から就労による収入や年金や社会保険で給付された金額をのぞいた金額が北海道でも支給額になります。

北海道のインフォメーション

板谷内科胃腸科医院小樽市富岡1丁目13番21号0134-33-0733
トキワ医院根室市常盤町2ー40153-24-3221
延山会 苫小牧澄川病院苫小牧市澄川町7丁目9番18号0144-67-3111
北海道立子ども総合医療・療育センター札幌市手稲区金山1条1丁目240番6011-691-5696
百町整形外科札幌市南区石山1条2丁目1番22号011-591-2100
第一内科神経科札幌市中央区北3条西4丁目第一生命ビル3階011-241-5885

北海道でもハローワークに申し込むと公共職業訓練を受講することが出来ます。求職者が働くのに有用な能力を学ぶためのカリキュラムであり受講する代金はテキスト代だけとなっています。ハローワークに様々なちらしが置かれていますので希望する訓練を決めてハローワークでエントリーします。3か月未満で組まれるコースの多くは書類による審査になりますが、半年以上の時は面接、ペーパー試験等で選考が行われます。大切なのは働きたいという真剣さです。

ページの先頭へ