東京都で生活保護をもらうには

東京都の生活保護の手続きのやり方 東京都の生活保護のフローチャート 東京都の生活保護の金額ともらうための注意点

東京都で生活保護のもらうには

生活保護制度の手続きをする人は東京都でも多いです。しかしながら、望む方すべてが生活保護の受給資格をもらえるというわけではないようです。たとえば、基準を超えた給料があるけれど借金のせいで生活が厳しいといった場合では不適用になります。この状態では自己破産、任意整理といったその他の手段をとります。

東京都で生活保護の制度を希望する方は、まず、福祉事務所の担当窓口まで行かなければなりません。生活保護の申し込みのときには仕事の状況まで細部までヒアリングされることもありますが、正しく話すようにしましょう。後々、こと細かに調査されますので、ウソを言っても、間違いなく発覚します。うそをついたことが見つかってしまったら、生活保護の受給資格をもらえません。東京都でも生活保護制度を希望する方みんなが生活保護を受け取ることができるということはないようです。一回許可がおりなかったとしても、あきらめることなく毎日の生活に苦慮しているということを訴えていくことが基本です。

東京都でも生活保護の受給の申請には当該の都道府県、市町村の役所にある福祉事務所に行きます。受給可能な支援の種類としては生活保護法というのは1946年の最初の法律の改正をして昭和25年5月4日に施行したもので平成以降の現在までその現状と共に改正や政令、附則を付け足す措置をとっています。規定に基づいて厚生労働大臣が定めた基準を適用した最低生活費より就労からの収入や社会保険や年金で給付される金額を減額した額が東京都でも支給額です。

東京都のインフォメーション

きくかわクリニック 内科・老年内科練馬区光が丘三丁目9番2号M1-403-6909-8528
後藤クリニック中野区東中野三丁目11番6号誠屋ビル2階03-3371-6665
医療法人社団 晴心会 比賀クリニック墨田区江東橋三丁目10番8号日本生命錦糸町駅前ビル4階03-5600-0830
原田耳鼻咽喉科医院町田市鶴川三丁目17番地8042-735-2952
新小岩わたなべクリニック葛飾区新小岩四丁目12番5号03-5678-6271
医療法人社団 仁治会 緒方眼科クリニック大田区西蒲田五丁目20番3号03-6424-8321

失業手当を指定期間最後まで支給してもらってから仕事をしようという人は東京都でも少なくないですが、就職を促進する目的の就業促進手当というものも用意されています。失業給付金を受給できる認定を得られた後に再就職した方で、受給期間の残り日数が1/3以上あり、1年以上働ける予定の時に就業促進手当をもらうことが可能です。受給期間の残り日数が2/3以上ある際には60%、3分の1以上の場合は50%を受給することができます。これまでの三年に再就職手当をもらっていないことが条件です。

ページの先頭へ